【頭皮の救世主】毛髪再生治療のすべて » 年齢別の薄毛事情を追う » 30代

30代

30代で薄毛になる原因

30代は抜け毛を感じることが突然増えてくる年代と言えます。とりわけ男性の場合、男性方脱毛症である「AGA」が症状として出始める時期。加齢による抜け毛も同じです。だからこそ、30代で薄毛になってしまう原因について、正しい知識を身につけたいところ。

30代が薄毛で悩んでいる原因としてはAGAだけではなく、ライフスタイルも影響がでてきます。特に、30代前半であれば、「まだまだ20代」という気分でいることも多いでしょう。しかし、すでに30代に突入している身体にはさまざまな影響が現れます。

20代の頃には当たり前のようにできていたことも、30代になるとじわじわと負担に感じてくることも多いはず。例えば、徹夜やオールをすると、20代の頃は「少し寝不足」「ちょっと体が重い」程度で済んでいたのに、30代になってから明らかに疲れが残るようになった…と感じはじめるようになります。

AGAも20代より進んでいくので、さらに髪の毛の悩みが深刻なものになってくるのもこの世代からです。

頭皮環境の悪化

食生活や睡眠の乱れだけでなく、頭皮環境が悪化してしまうことが30代の薄毛の原因のひとつです。普段から行うべき頭皮のケアを怠っていたり、自分の頭皮に本当は合っていないシャンプーなどを使用し続けることで、毛髪が生成しにくい頭皮環境になってしまっていないか、30代の薄毛に悩む方はチェックしてみましょう。

30代になれば、20代の時期よりも新陳代謝が低下してしまう可能性があります。そのため、20代と同じように過ごしていても、手入れを行いために頭皮環境が悪化してしまうことがあります。汚れやフケをそのままにしていたり、頭皮の皮脂を合っていないシャンプーで洗いすぎたりすることから、毛髪が生えてくる「毛母細胞」にダメージを与えてしまうこともありますから、注意が必要です。

強いストレス

30代に入れば、個人的な悩みだけでなく、家庭や職場などで生活することによって強いストレスを受けやすい年代になってきます。強いストレスは、自律神経の乱れを招き、正常な血行の流れが阻害されてしまう原因にもなります。血行が悪くなれば、頭皮にも必要な栄養素が送られなくなり、薄毛や抜け毛の原因になってしまうのです。

また、この年代から増えてくるAGAによる薄毛も、ストレスによって進行しやすい状態になってしまします。強いストレスに晒されているという自覚がある方は、できるかぎりそれから自分を解放できるように心がけましょう。

AGA

30代の男性における抜け毛・薄毛の原因として最も特徴的なのは、「男性型脱毛症」すなわち「AGA」です。AGAとは、男性ホルモンの働きによって発生する抜け毛のこと。20代後半から30代にかけて発症しはじめることが最も多いとされています。「30代になったら突然抜け毛が増えてきた」、「頭頂部や前頭部から薄毛になり始め、生え際もどんどん後退している」という方は、自分がAGAではないか、医師に相談してみることがよいでしょう。

AGAの原因は、単純に、男性ホルモンの分泌量が増えてしまった、あるいは減ってしまった、 ということではありません。AGAを発症する人のほとんどが、もともとAGAになりやすい遺伝的な要因を有しています。男性ホルモンのなかでも代表的なものである「テストステロン」が、「ジヒドロテスロステロン」に変わることで発症する病気ですので、医師による専門治療が必要になります。

30代で薄毛に悩んでいる率

30代で薄毛に悩んでいる率は、当然20代よりは増加傾向にあります。無理の影響が身体にダイレクトに出るようになるので、AGAの進行も進みやすく、薄毛がより気になるようになる方もいらっしゃるかもしれません。また、仕事面においても20代の頃より責任感が出てくることで、ストレスも増えてきます。

20代の頃はまだまだ「若手」として扱われていたものが、いつしか中堅として扱われるようになり、先輩だけではなく後輩もできるようになるなど、ストレスも増えるようになります。

30代が薄毛対策にかけている費用

無理をすると身体に影響が出やすくなり、20代ほど身軽に動けなくなってしまう30代は、そのぶん薄毛に関する意識も高まり、それなりにお金をかけるようになります。

まだまだ切実な悩みではないとしても、既に薄毛が他人事ではないものになっています。そのため、効果のあるものであれば、惜しみなく投資する人もいます。

30代の薄毛予防法

30代の薄毛予防法としては、育毛剤やライフスタイルの改善、さらにはAGA治療等が挙げられます。

ネット等で調べ、AGA治療に定評のあるクリニックを探したり、あるいは口コミを調べる、効果が高いものであれば積極的に受ける姿勢も持っている世代です。

また、仕事では初めて責任のある役職につくことも多く、プライベートでは子育てに追われて何かと忙しくなる30代。薄毛は気になるけれど治療をする時間が取れないから…と、手間がかからない方法を選ぶ方もいます。より効率的な対策を取りたいと考える方は、休みの日を利用してクリニックで薄毛治療を受けることを検討するようです。

30代で薄毛予防をするには、どのような方法が効果的なのでしょうか。具体的に気をつけたいことはもちろん、医師の治療が必要なものまで、下記でまとめてみましたので、薄毛のコンプレックスで悩まないためにも、ぜひ取り組んでみてください。

栄養摂取・十分な睡眠

まず日常生活で日頃から気をつけたいのは、毛髪に良い食事を心がけたり、睡眠時間をしっかりと確保することです。髪の毛にとって良いとされている食材を取ることが大事ですが、バランスの良い食事の取り方もそれと同様に重要。脂っこい食事やお肉ばかり摂る食事は控え、魚介類や海藻、また野菜などを摂るように心がけましょう。

また、髪の毛の生成に必要なものは睡眠です。できるだけ日付が変わる前に眠りにつき、6時間は睡眠時間を確保してくださいね。

正しいシャンプーをする

髪の毛が生えやすい頭皮環境を整えるには、正しいシャンプーをすることも重要です。毛髪はもちろん、頭皮をしっかりと洗いながら、しかも肌にとって刺激が少ない、優しいシャンプーを選びましょう。アミノ酸系のシャンプーを選ぶこともポイントですよ。

またシャンプーでは洗い方も重要です。やさしく頭皮をマッサージするように洗ってあげたり、泡をすすぐ時間は泡立てる時間よりもしっかり3倍はとるなど、頭皮にとって優しい洗い方をしてあげることが大切です。

AGA治療

予防を行っても、薄毛や抜け毛が改善されない場合は、AGAのかぬお星があります。AGAは病気のひとつです。クリニックで治療しなければ改善することがありません。できるだけ早期に、専門のクリニックを受診することをお勧めします。

また、このウェブサイトでは薄毛治療のなかでも、「PRP(育毛メソセラピー)」をとりわけおすすめしています。PRPは、自分自身の血液をもとに抽出した成分を使って薄毛治療を行うため、副作用に関するリスクなどが比較的少ないことはもちろん、効果も期待できます。

西日本でも東日本でも、毛髪再生治療を受けることができるクリニックも紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

早めの対策が肝心

30代の薄毛対策としてもやはり「早め」が大切です。既に兆候が見えている人はもちろんのこと、「まだまだ自分は大丈夫」だと思っている人も、いつ兆候が見えるか分からないだけに、すぐにでも薄毛対策を始めることが大切です。

毛髪再生治療(AGAやFAGA)の中でも、頭部に直接薬剤を打ち込むことでより発毛効果が得やすいといわれ注目を集めているのが「育毛メソセラピー」。
クリニックによって薬剤に違いがありますが、その中でも「薬剤に決まりがある」治療方法があります。その代表的なものとして、「HARG療法」「PRP療法」「BENEV療法」が上げられます。

「HARG療法」は他人の脂肪由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。
「PRP療法」は自分の血液から成長因子を抽出し頭皮に注入する方法です。
「BENEV療法」他人の皮膚由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。

当サイトでは、自分の血液から作られるために副作用リスクが比較的低いPRPをオススメしています。

      毛髪再生治療でPRP(頭皮)の
届け出を提出している3院のご紹介
西日本
東日本
NDクリニック
NDクリニック
引用元HP:NDクリニック公式HP
https://nd-clinic.jp/mens/
クリニックの特徴
  • 薄毛・AGA治療で40年以上の実績があるクリニック
  • 長年の経験とノウハウからレベルの高い再生治療を提供
  • PRP療法以外にも、複数の毛髪再生治療メニューを用意

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-93-2770

アヴェニュー
クリニック
アヴェニュークリニック
引用元HP:アヴェニュークリニック公式HP
https://www.a6-clinic.com/
クリニックの特徴
  • PRP治療と内服薬・外用薬とあわせて診療
  • しわ・たるみ改善など美容分野で、PRP療法の採用実績が豊富
  • カウンセリングから施術、アフターまで担当医が対応
  •                    

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-766-639

TOMクリニック
美容外科新橋院
TOMクリニック美容外科新橋院
引用元HP:TOMクリニック美容外科
https://www.tom-clinic.com/
クリニックの特徴
  • 男性だけでなく女性の利用も多いクリニック
  • リーズナブルな治療費が魅力
  • 発毛と植毛をあわせたオリジナル治療にも対応

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-033-039

      ※HARG、PRP、BENEVはすべて保険適用外の自由診療のため、全額自己負担になります。費用は、税抜価格を掲載(税込表記のクリニックも一部ありますので、その際は「※税込み価格です。」とページ内に記載しています)。症状・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。 また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なりますので、不安な点については、各クリニックの医師に直接確認・相談してから治療を検討することをおすすめします。