【頭皮の救世主】毛髪再生治療のすべて » 大阪

【大阪】毛髪再生治療でおすすめのクリニック

【PR】薄毛治療数が多い!大阪でおすすめの毛髪再生治療クリニック

薄毛の原因は一つではありません。それゆえに、薄毛・AGA治療には内服薬や外用薬による治療をはじめ、PRPといった再生医療、自毛や人工毛を使った植毛など、さまざまなメニューがあります。

ここでは、薄毛治療を行うクリニックが、どの治療に対応しているかをリサーチし、治療メニューの数でランキングを作成しました。メニューが多いクリニックほど、自分の症状にあった治療が受けやすくなりますし、育毛や発毛の効果も期待できるでしょう。治療メニューランキングのTOP3は、以下のクリニックです。

NDクリニック(7種類)

NDクリニック公式HPキャプチャ
引用元:NDクリニック公式HP(https://nd-clinic.jp/mens/)

NDクリニックのメニュー一覧

NDクリニックでは、毛髪再生医療「PRP療法」のほか、「メソセラピー」、東洋医学由来の「HGF」などの治療法を用意。これに加え、「内服薬」「外用薬」「サプリメント」そして「植毛」と、7種類の薄毛治療を提供しています。

NDクリニックの詳細

NDクリニックの
治療の費用を見る

TEL
(9時半~18時)
※木曜定休

薄毛治療で評判の
おすすめクリニック

薄毛治療で評判のクリニックをピックアップしました。治療法や費用、クリニック利用者の口コミ評判など、各院の情報もまとめましたのでクリニック選びの参考にぜひご活用ください!

大阪再生医療センター

院内にCPC(細胞培養室)を持つ医療機関です。毛髪再生治療では、HARG(ハーグ)療法を中心に行い、再生医療で権威のあるドクターが施術してくれます。

ウェルネスビューティクリニック

自毛植毛を得意とするクリニックで、FUT法・FUE法のいずれも対応できます。成長因子を注入する発毛メソセラピーや、LED光で毛母細胞を活性化する「LLLT」という光治療も実施。

クリニーク大阪心斎橋

多種類の毛髪成長因子を含む再生治療薬「BENEV」で、薄毛治療を進めます。これにミノキシジル原液を処方することで、さらに効果を高めることが期待できるそうです。

Dクリニック

薄毛治療のパイオニア的存在のクリニック。内服薬と外用薬、ビタミン剤をあわせたオリジナル製剤による発毛治療を行います。

大阪梅田中央クリニック

毛髪診断士が丁寧にカウンセリングしたうえで、施術や処方を実施します。毛髪再生治療はHARG療法がメイン。ノンニードル浸透注入のため、痛みを伴いにくい施術です。

AGAスキンクリニック

薄毛治療に特化したAGA専門クリニックです。自身も薄毛に悩んでいた院長がオリジナルの発毛薬やメソセラピーを開発。提携院合わせて全国53院を展開しています。

ガーデンクリニック

痛みを軽減する器具を用いたメソセラピーで治療。プラセンタや頭皮の活性化に有効なカクテルを注入し、育毛・発毛を促進させます。女性に人気のクリニックです。

ゴリラクリニック

メンズ専門の美容外科。薄毛治療ではHARG療法がメインで、150種類以上の成長因子を含むオリジナルカクテルによって発毛する力を再生させるそうです。

浜口クリニック梅田

プロペシアなどの内服薬と、ミノキシジル配合の育毛剤で治療を進めます。ヘアケアだけでなく、食生活や睡眠などの生活習慣からAGA対策のアドバイスもしてくれるそうです。

三愛クリニック

AGA治療で30年以上の実績があるクリニック。効果の高さやリーズナブルな治療費が口コミで広がり、全国各地から患者が訪れているそうです。

親和クリニック

自毛植毛を強みとしているクリニック。医療機器メーカーと共同開発したオリジナル器具により、痛みを最小限に抑えた施術を実現します。

湘南メディカルクリニック

レーザーで成長因子を注入する「スマートメソセラピー」や、健康な毛包組織を粉砕して専用の薬液とあわせて注入する「ダブルマトリックス」など、ユニークな治療法を用意します。

茶屋町皮フ科クリニック

成長因子を頭皮に注入し正常な発毛サイクルを促す「メソライン・ヘアー注入療法」と内服薬の「プロペシア」を用意している大阪梅田のクリニックです。

Wクリニック

美容外科や美容皮膚科など自由診療に加え、内科・皮膚科など保険診療も行う「Wクリニック」。多彩な医療サービスから安定した技術、居心地のいい院内空間、アフターフォローの良さまで、オールマイティーさが魅力的です。毛髪治療ではヘアフィラー、頭皮メソセラピー、FAGA治療など複数の選択肢を提供。症状やニーズに合わせて最適な医療を受けることができます。

あさひ美容外科

関西圏で9つの病院を展開しテレビCMでもおなじみの美容外科です。しみ・あざ・ほくろ、しわ・たるみ、豊胸手術、脂肪吸引などさまざまな症状に対応し、もちろん毛髪再生治療も行っています。当院で受けられる毛髪再生治療は、成長因子を毛根に浸透させて発毛を促す「BENEV療法」、FDA(アメリカ食品医薬品局)に認可された育毛剤「ロゲイン」、女性向け薄毛治療薬「内服薬パントガール」など、複数の選択肢があります。

恵聖会クリニック(大阪)

心斎橋院と京橋院のある恵聖会クリニックでは、「Dr.CYJ ヘアフィラー」「サイトカインブースター」「BENEV(ベネブ)療法」の3つの毛髪治療法をおこなっています。切らない植毛法(FUE法)や内服薬・外用薬の処方も実施。

ヤナガワクリニック(大阪)

「HARG療法」「Dr.CYJ ヘアーフィラー」「ビバーチェヘアー(肌再生高周波レーザー)」などで毛髪治療をおこなっているヤナガワクリニック。患者さんとのコミュニケーションを重視した診療をおこなっているため、まずは気軽に相談してみるのがおすすめです。

千里中央ゆみクリニック

ミノキシジルなどの内服薬や外用薬の処方で薄毛治療をおこなっており、最低3ヵ月以上の使用が目安。院内は落ち着いた雰囲気であり、リラックスして受診できる環境を整えています。江川裕美院長をはじめ、診察はすべて女性医師が対応してくれます。

MAクリニック心斎橋

加齢による肌の悩みなどを中心に診療しているクリニックです。毛髪治療では男性・女性それぞれに内服薬や外用薬を用意しているほか、ハイブリッドペプチドを頭皮に注入するヘアーフィラーもおこなっています。心斎橋駅より徒歩4分とアクセス良好なのも嬉しいポイント。

みきなクリニック

美容皮膚科・皮膚科領域の診療をおこなっており、薄毛治療では内服薬や外用薬の処方のほか、「DR.CYJヘアフィラー」も実施。有効薬剤を極細針で頭皮に注入し、発毛を促します。カウンセリングやメール相談は無料のため、とりあえず相談してみるのも良さそうです。

坂本クリニック

耳鼻科と皮膚科が併設されたクリニック。毛髪治療では飲み薬による男性型脱毛症の治療や、ヘアフィラー注入を実施しています。土曜日の午前中も受診可能なため、平日は忙しい方は土曜日の受診がおすすめです。

グランジョイクリニック

肌トラブルや加齢による肌などの悩みを診療しています。毛髪治療では「ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)療法」とヘアフィラー注入の2種類の治療法を用意。とくにACRS(自己血サイトカインリッチ血清)療法は患者さん自身の血液から抽出したサイトカインを用いるため、注入によるアレルギー反応などの心配が少ないメリットがあります。

ゆきおかクリニック

内科・産婦人科・美容皮膚科・麻酔科を対応し、男性医師・女性医師の2診制を採用しています。毛髪治療では内服薬や外用薬の処方、頭皮注射を実施。頭皮注射は育毛メソセラピーとHARG療法に対応しています。昼休みにあたる時間も診療しているうえ、土曜日も受診できるのが魅力的です。

きぬがさクリニック

内服薬や外用薬の処方、HARG療法、単一植毛術、ホームケア用品の処方などさまざまな毛髪治療法を用意しています。患者さんのニーズに合った治療法の提供やインフォームドコンセント、ドクター・カウンセラーによるトリプルカウンセリングといった3つのポリシーのもと、患者さん満足度の高い診療を目指しています。

大阪でPRP療法が受けられるクリニック

NDクリニック

注入は痛みを軽減できる水光注射を使用

NDクリニックではPRP毛髪再生治療に対応しており、男性・女性問わず薄毛や脱毛に悩む患者さんの治療をおこなっています。
治療では20ccほど患者さんの血液を採取し、遠心分離機でPRPを取り出して頭皮に注入します。注入は水光注射でおこなうため、注入による痛みが少ないのが特徴。PRPの製造から施術終了まで60 分ほどと比較的短時間で治療を終えられます。

ミノキシジル注射などを組み合わせたコースメニューも用意

NDクリニックではPRP毛髪再生治療の治療回数を基本3回としています。個人差があるものの、1~3回の治療で効果を実感できるケースが多いのだとか。なお、2~3ヵ月に1回の治療を計3回の治療をおすすめしているため、PRP毛髪再生治療の3回セットの価格をリーズナブルに設定しています。
また、コースメニューとして、PRP毛髪再生治療1回に毛細血管を拡張して毛乳頭に栄養分を届けやすくする「ミノキシジル注射」を組み合わせたコースも用意。そのほかにも成長因子カクテル注射を組み合わせたコースや、ミノキシジル注射とサイトカイン注射を組み合わせるコースもあります。PRP毛髪再生治療との相乗効果を狙いたい!という方はぜひ検討してみると良いでしょう。

無料カウンセリングでじっくり相談できる

PRP毛髪再生治療にさまざまな注射を組み合わせるなど、治療メニューを豊富に用意しているNDクリニック。患者さん一人ひとりに合った治療を提案しており、カウンセリングに充分な時間を割いてじっくりと話を聞いています。カウンセリングは無料のため、まずは気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

治療の詳細をチェック

NDクリニックについて

開院から40年以上に渡って薄毛治療を専門におこなってきたクリニック。西洋医学と東洋医学を融合したハイブリットAGA治療や植毛、PRP毛髪再生治療などをおこなっています。他院にはない独自の治療法も用意しており、長年の経験や実績を活かした治療を受けられます。

NDクリニックの概要

TEL
(9時半~18時)
※木曜定休

大阪AGA加藤クリニック

極細針で均一に注入できるU225を採用

大阪AGA加藤クリニックでは PRPGH(グロースヘアー・自己多血小板血漿)による毛髪再生治療をおこなっています。
治療では皮内注射のために設計されたニードルコンセプト社製のFrenchShot U225を採用。注入震度や注入量をコントロールできるため、目的とした層に均一に注入できるのが特徴です。また、極細針を使用しているため注入時の痛みも軽減されています。そのため、施術時の麻酔は不要です。

施術は2~3ヵ月に1回、希望すれば1ヵ月に1回もOK

大阪AGA加藤クリニックのPRP療法では、まずスタッフとのカウンセリングをおこない、医師による頭皮の診察をおこないます。カウンセリングは無料ですが、完全予約制のため事前に予約をおこなってから受診するようにしましょう。
診察後は10ccほどの血液を採取し、キットを用いてPRPを作製。遠心分離機にかけるため20~30分ほど待つ必要があります。PRP作成後は頭皮の気になる部分にPRPを注入しますが、多少出血することも。多くのケースではすぐに止血します。注入後は今後の治療の流れの説明を受け、施術は終了となります。なお、施術頻度は基本的に2~3ヵ月に1回程度ですが、希望すれば1ヵ月に1回おこなうことも可能です。

診療は加藤健太郎院長が実施

治療をおこなうのは、院長である加藤健太郎医師。患者さんの状態や生活に寄り添った総合頭髪治療を提供するため、平成23年に大阪AGA加藤クリニックを開業しました。日本形成外科学会や日本再生医療学会、日本抗加齢学会などに所属し、日々研鑽を積んでいます。

公式HPで
治療の詳細をチェック

大阪AGA加藤クリニックについて

大阪AGA加藤クリニックは薄毛や脱毛の治療をおこなう総合頭髪治療専門院です。男性型脱毛症や女性の薄毛に対応しており、内服薬や外用薬の処方、ヘアーフィラーやPRPなどの注入療法をおこなっています。20時まで診療しているうえ土日祝も受診可能のため、忙しい方でも通いやすいでしょう。

大阪AGA加藤クリニックの概要

TEL
(24時間受付)

リペアセルクリニック(大阪院)

再生医療を専門におこなうクリニック

リペアセルクリニックは再生医療を専門におこなうクリニックです。糖尿病や肝臓疾患、股関節疾患のほか、肌や毛髪を再生する治療としても適用。そのため、リペアセルクリニックの薄毛治療はPRP毛髪再生治療のみですが、その分経験や実績を積みやすいともいえるでしょう。

PRP毛髪再生治療は1ヵ月に1回×3回が1クール

「このカラダ リペアするのは 自己細胞」という理念のもと、PRP療法をおこなっているリペアセルクリニック。患者さん自身の血液を用いて治療をおこなうPRP療法を“より安全でより効果が期待できる治療法”と考えています。
毛髪再生治療では、患者さんの血液を採取した後、遠心分離機にかけてPRPを抽出。気になる部分の頭皮に注射注入して毛髪の再生を図ります。なお、リペアセルクリニックでは1ヵ月に1回×3回を1クールとしたPRP毛髪再生治療を推奨しています。3回の治療後は3ヵ月半~半年に1度の経過観察にて追加注射が必要かを判断します。

患者さん自身の細胞や治癒力に注目した治療を実施

治療にあたるのは、医療法人美喜有会の理事長である坂本貞範医師や、渡久地政尚医師、圓尾知之医師ら。
なかでも坂本理事長は、これまでに関節や脊椎の疾患・脊髄損傷などの外来や手術、脳卒中や心疾患などの内科疾患など幅広く対応した経験をもちます。そのなかでどうしたら薬の数を減らせるのか、効率の良いリハビリテーションとはなにかを模索した結果、再生医療に出会ったのだとか。そして再生医療に大きな可能性を感じ、患者さん自身の細胞や治癒力を重視した治療をおこなっているのだそうです。

公式HPで
治療の詳細をチェック

リペアセルクリニック(大阪院)について

リペアセルクリニック(大阪院)は最寄り駅から3分ほどの堂島クロスウォーク4Fにあります。院内はウッドテイストで落ち着いた空間になっており、クリニックというよりはカフェのよう。受付や診察室、トイレに至るまでおしゃれなデザインになっているため、リラックスして受診できそうです。また、個室の診察室を設けているため他の患者さんの目を気にせずに相談できそうです。

リペアセルクリニック(大阪院)の概要

TEL
(10時~13時/14時~19時)
※不定休

ウェルネスビューティークリニック大阪院

自毛植毛に抵抗のある方向けにPRP療法も用意

ウェルネスビューティークリニック大阪院では2種類の自毛植毛術をはじめ、光治療や発毛メソセラピーなどで薄毛治療をおこなっています。また、患者さん自身の血液を用いたPRP毛髪再生治療にも対応しています。院長による無料カウンセリングをおこなっているため、自分にはどんな治療法があっているのか相談してみるのも良さそうです。

症状によって6~12回ほどの通院が必要

ウェルネスビューティークリニック大阪院でおこなっているPRP毛髪再生治療では、カウンセリングや治療説明の後、頭皮の診察をおこないます。施術では患者さんの血液を20ccほど採取して遠心分離機にかけ、抽出したPRPを麻酔をした患部に注入します。治療は1回45分ほどで終わり、症状によって6~12回ほど通院する必要があります。

患者さんに合ったトータルケアを実施

治療にあたるのは、院長の山本一仁医師。山本院長は自毛植毛術の知識や技術、経験や実績が豊富であり、学会での発表などもおこなっています。自毛植毛に抵抗がある方などにはPRP毛髪再生治療もおこなっており、患者さんの状況に応じたトータルケアを心がけています。

公式HPで
治療の詳細をチェック

ウェルネスビューティークリニック大阪院について

ウェルネスビューティークリニック大阪院は薄毛治療を専門とするクリニックです。なかでもFUE法やFUT法といった自毛植毛術を得意としており、術後の髪型まで考慮した自然な仕上がりが期待できます。そのほかにも光治療や発毛メソセラピー、PRP療法、SMP(毛穴や毛髪を描画する方法)などさまざまな薄毛治療法を用意しています。
診察は完全個室でおこなわれますので、プライバシーが気になる方も安心。なお、完全予約制のため、電話またはWEB、LINE予約をおこなってから受診するようにしましょう。平日はもちろん土日祝も診療しています。

ウェルネスビューティークリニック大阪院の概要

TEL
(10時~19時半)

中央クリニック大阪院

PRP療法のほか豊富な薄毛治療メニューを用意

中央クリニック大阪院では薄毛治療のメニューを豊富に用意しており、HARG療法や内服薬、外用薬、ヘアフィラー注入やPRP療法、LED照射、育毛メソヘアーなどがあります。
なかでもPRP療法は患者さん自身の血液を用いるため、アレルギー反応などのリスクが少ないことが特徴。中央クリニック大阪院では、頭皮の状態が良くない方や他の治療法の副作用やアレルギーが怖い方などにPRP療法をおすすめしています。

カウンセラーと医師による無料カウンセリングを実施

中央クリニック大阪院では無料カウンセリングをおこなっています。まず医師によるカウンセリングをおこなったのち、個室にて担当男性カウンセラーによるカウンセリングを実施。医師には聞きづらかった質問なども聞きやすく、納得して治療にのぞめます。なお、中央クリニック大阪院ではカウンセリングからアフターフォローまで院長である千羽真茉美医師が責任をもって対応しています。
完全予約制のため、受診したい方は電話または公式HPの専用フォームからカウンセリング予約をおこないましょう。

薄毛の発症リスクを調べられるDNA検査にも対応可能

さまざまな薄毛治療メニューを揃えている中央クリニック大阪院ですが、薄毛のDNA検査もおこなっています。薄毛DNA検査では将来の発症リスクや発症した場合に効果が見込める治療薬がわかり、薄毛の早期発見や早期治療につなげられます。たった11本の毛髪があれば検査できるため、「今はまだそれほど症状が認められないけれど、将来が心配…」という方におすすめです。

公式HPで
治療の詳細をチェック

中央クリニック大阪院について

中央クリニックは男性の薄毛治療や顔の整形、肌の悩みや脱毛、包茎手術などをおこなっているクリニックです。北海道から鹿児島まで全国各地にクリニックを展開しており、大阪には大阪市北区に大阪院(大阪梅田中央クリニック)があります。阪急梅田駅 茶屋町口より徒歩1分とアクセスも良く、土日祝日も診療しているため通いやすいのが魅力です。

中央クリニック大阪院の概要

TEL
(9時半~19時)

ヤナガワクリニック

血小板を7~9倍に濃縮した「濃縮PRP」治療を実施

薄毛治療として発毛注射(ヘアフィラー)やビバーチェヘアー、HARG療法、内服薬の処方などをおこなっているヤナガワクリニック。PRP療法も取り入れており、「濃縮PRP」を用いた薄毛治療が可能です。濃縮PRPでは血小板を通常の7~9倍に濃縮でき、成長因子の添加をせずに患者さん自身の血液のみを用います。薄毛以外にも顔のしわやほうれい線などの治療にも適用できます。

濃縮PRPはメソガン・と水光注射から選べる

濃縮PRPでは患者さん自身の血液から抽出した高濃度血小板を頭皮に注入しますが、注入に用いる機器はメソガンと水光注射から選べます。どちらも注入の痛みに配慮した特徴がありますが、料金やそのほかの特徴も考慮したうえで選ぶと良いでしょう。
なお、メソガン・水光注射どちらも1回と5回のコースがあります。5回コースの方が1回あたりの料金は安くなるため、数回のPRP注入でじっくり薄毛改善をしたい方におすすめです。

女性院長がコミュニケーションを重視した治療を実施

ヤナガワクリニックは女性院長であるやながわ厚子医師が開設したクリニックです。患者さんとのコミュニケーションを重視した治療をおこなっているため、薄毛の悩みや相談もしやすいでしょう。また、薄毛治療のメニューを豊富に揃えているため、患者さん一人ひとりに合ったオーダーメイドの治療が受けられるのも魅力的です。

公式HPで
治療の詳細をチェック

ヤナガワクリニックについて

ヤナガワクリニックは美容皮膚科・美容外科・形成外科・皮フ科・婦人科に対応するクリニックです。薄毛治療やにきび改善、脱毛、痩身、二重整形など全身の悩みに対応可能。“院長自身が受けたい、また、受けている治療を提供したい“というコンセプトのもと診療をおこなっているそうです。アクセスは心斎橋駅より徒歩2分と良好であり、土曜日も診療しているため通いやすいのではないでしょうか。

ヤナガワクリニックの概要

TEL
(10時~19時※水土は17時まで)
※日・祝日定休

大阪でHARG療法を受けられるクリニック

大阪再生医療センター

「幹細胞上清液療法」で毛包の健全化を促す

大阪再生医療センターの毛髪治療では、「幹細胞上清液療法」をおこなっています。幹細胞上清液療法とは、薄毛が気になる部分の頭皮に幹細胞上清液を注入する方法。幹細胞上清液には成長因子やサイトカインが豊富に含まれており、毛包を健全化して育毛を促してくれます。男性の脱毛症のほか女性の薄毛にも対応でき、内服治療や植毛ではない毛髪治療を希望する方におすすめです。

1クール6回の施術を推奨

幹細胞上清液療法では3~4週間に1回の頻度で1クール6回の施術が推奨されています。効果には個人差がありますが、4回目の施術後をめどに育毛効果を実感するケースが多いのだとか。なお、1クールの治療が終了した後も、2ヵ月に1回程度のフォローアップ治療を受けることで育毛効果が持続します。

毛髪や肌、歯槽骨などの再生をおこなう

大阪再生医療センターで毛髪治療にあたるのは、院長の久保周敬医師や久保青美医師。なかでも久保周敬院長は大阪歯科大学を卒業しており、歯科クリニックの院長を務めたのち東京大学 医科学研究所 幹細胞組織医工学の客員研究員としても活躍。2009年には大阪再生医療センターを開設し、毛髪や肌、歯槽骨などの再生治療をおこなっています。

公式HPで
治療の詳細をチェック

大阪再生医療センターについて

平成19年に開設されて以降、再生医療を用いた治療や研究をおこなっているクリニックです。毛髪再生以外にも肌や歯槽骨の再生、免疫治療なども実施しています。
また、院内には幹細胞上清液を培養する「CPC(細胞培養室)」を完備しており、培養士も在籍。安全で自然な治療を目指し、日々診療にあたっています。

大阪再生医療センターの概要

大阪梅田中央クリニック

毛髪治療のメニューが豊富

毛髪治療メニューを豊富に揃えている大阪梅田中央クリニック。内服薬や外用薬の処方のほか、HARG療法やPFC毛髪療法、育毛メソセラピー、頭髪ボトックス、プラセンタカプセルを用いた治療などをおこなっています。男性・女性問わず診療しているのはもちろん、さまざまな原因の薄毛に対応しているうえ、診察や毛髪診断は無料で実施。他院で薄毛治療をおこなっている場合でも対応してくれますので、まずは相談してみることをおすすめします。

オリジナルカクテルHARG集中コースも用意

大阪梅田中央クリニックでおこなっているHARG療法では、「オリジナルカクテルHARG集中コース」も用意しています。AAPEカクテル(HARG)とメソカクテルを同時に注入する方法であり、発毛と育毛を促してくれます。なお、成長因子が含まれたAAPEカクテルは従来の2倍量を配合しています。治療は1クール6回としており、3~6週間の頻度で施術をおこないます。

ノンニードルで注入するメドジェット法も選べる

大阪梅田中央クリニックのHRAG療法の注入では、パピュール法のほかメドジェット法も選べます。メドジェット法は針を使わずに炭酸ガスの噴射圧力で薬剤を注入するため、注入時の痛みが少ないのが特徴。圧で薬剤が漏れる可能性もありますが、「針で薬剤を注入するのが怖い…」という方におすすめです。

公式HPで
治療の詳細をチェック

大阪梅田中央クリニックについて

美容外科・美容皮膚科領域の診療をおこなっているクリニックです。経験豊富な医師が診察からアフターフォローまで一貫して対応しており、常に新しい医療の提供を心がけています。
毛髪治療では豊富な治療メニューで男女問わずさまざまな薄毛に対応。土日祝日も診療しているため、忙しい方でも通いやすいのが魅力的です。

大阪梅田中央クリニックの概要

ゴリラクリニック

自動皮下注入システムを採用したHARG療法を実施

男性専門のゴリラクリニックでは、内服薬や外用薬のほか注入治療にて毛髪治療をおこなっています。注入治療はミノフィアやメソラインヘア、HARG療法に対応。
なお、注入では自動皮下注入システムを採用。専用の医療機器を用いて深さや密度、速度、量を均一に注入できるうえ、注入時の痛みが少ないメリットがあります。また、1ショットで9発のマルチインジェクションが可能なため、施術時間の短縮につながります。

回数払いでまとまった支払いを避けられる

ゴリラクリニックのHARG療法では、1回・6回・12回のコースを用意しています。初めての方はトライアル料金として割安価格で施術を受けられるのも嬉しいポイント。
また、ゴリラクリニックでは回数払いにも対応しています。たとえばHARG療法1回コースなら41回払いで月々3,200円(税込)、12回コースでも60回払いで月々13,700円(税込)。「毛髪治療を受けたいけれど、まとまった費用を払うのは厳しい…」という方も多いでしょうから、分割払いでまとまった支払いを避けられるのは魅力的ですね。

男性専門のクリニック

男性専門のクリニックとして、男性のもつさまざまな悩みに対応しているゴリラクリニック。女性スタッフが対応してくれるものの、患者さんはすべて男性。毛髪治療を受けるにあたり、異性の目が気になる方でもリラックスして受診できそうです。

公式HPで
治療の詳細をチェック

ゴリラクリニックについて

ゴリラクリニックは男性患者を専門に毛髪治療や脱毛、スキンケア、ニキビ治療やメディカルダイエット、わきが治療などをおこなっています。全国各地にクリニックを展開しており、大阪には大阪梅田院や大阪心斎橋院があります。両院とも不定休ですが土日祝日も診療しているため、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

ゴリラクリニックの概要

毛髪再生治療とは

毛髪再生治療とは、「発毛や育毛に有効な薬剤を、頭皮に直接注入する治療方法」のことをさします。
これまで薄毛や脱毛症の治療では、内服薬や外用薬での治療が一般的でした。しかし内服薬や外用薬は手頃な費用で治療を始められる一方、体質的に合わなかったり、効果を実感しにくいことも。
そこで「毛髪再生治療」という、発毛・育毛を促す薬剤を頭皮下に直接注入する治療方法が生まれました。毛髪再生治療にリスクがないわけではありませんが、施術による頭皮のかゆみやかぶれなどの副作用が現れにくい特徴があります。

代表的な毛髪再生治療は3種類ある

ひとくちに毛髪再生治療といっても、その代表的な治療方法の種類は3つあります。「HARG療法」「PRP療法」「BENEV療法」の3つであり、それぞれ注入する薬剤の成分や注入方法などが異なります。クリニックによって対応している治療法も異なるため、どの毛髪再生治療を受けたいかも含めてクリニック選びをおこないましょう。

HARG・PRP・BENEVの違いは?

HARG療法

HARG療法とは、毛髪再生医療を表す「Hair Re-generative theraphy」の頭文字をとって名付けた治療法です。HARG療法では発毛や育毛に有効な成分を含むHARGカクテルを頭皮に注射注入します。薬剤には主成分としてAAPE® Powderとよばれる若い健康なドナーから抽出した脂肪幹細胞を配合。頭皮下に注入された脂肪幹細胞が発毛や育毛を促してくれます。

PRP療法

PRP(Platelet Rich Plasma)療法は、再生医療のなかでも広く知られている方法といえるでしょう。
PRP療法の最大の特徴は、“患者さん自身の血液(自己多血小板血漿)から抽出した成分を用いている“という点。たとえばHARG療法やBENEV療法では”他人“から抽出した有効成分を用います。しかしPRP療法では自分自身の血液から抽出した成分を用いるため、注入によるアレルギー反応などのリスクを抑えられるのです。注入は注射でおこないますが、極細針や麻酔、水光注射などで注入時の痛みを軽減しているクリニックもあります。

BENEV療法

BENEV療法とは米国BENEV社が開発した薬剤を頭皮に注入する治療法です。薬剤には成長因子が含まれており、米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の認可を得ています。
有効薬剤を頭皮に直接注入するという点はHARGやPRPと同じですが、BENEV療法の特徴は“スタンプを用いて頭皮に注入する”点。施術ではまず薬剤を頭皮に塗布し、140本もの極細針がついたスタンプを頭皮に押して小さな穴を開けることで薬剤を浸透させます。注射注入に比べて施術の痛みは軽減されます。

毛髪再生治療の流れ

毛髪再生治療では発毛や育毛に効果的な成分を頭皮下に注入します。ここでは、HARG・PRP・BENEVそれぞれの治療の流れを紹介します。

HARG療法の流れ

  1. シャンプー・頭皮マッサージをおこなう
  2. 頭皮の状態に合わせて成分導入をおこなう
  3. 麻酔が必要な場合は麻酔をおこなう
  4. 注射針を用いて頭皮に直接薬剤を注入する

カウンセリングや患部の写真撮影のあと、シャンプーをおこない頭皮の汚れを落とします。併せて頭皮マッサージをおこない、薬剤が浸透しやすい環境を整えます。その後薬剤を注入します。なお、注入にかかる時間は10~20分ほど、施術全体にかかる時間は40分~1時間ほどが目安です。
※シャンプーやマッサージ、注射注入前の成分導入などはクリニックによっておこなわないこともあります。

PRP療法の流れ

  1. 患者さん自身の血液を20mlほど採取する
  2. 採取した血液を遠心分離器にかけ、血小板成分(PRP)とその他の成分に分離させる
  3. 分離させた血液からPRPのみを取り出す
  4. 採取したPRPを頭皮に直接注射注入する

カウンセリングや患部の写真撮影のあと、患者さんの腕から採血した血液を遠心分離器にかけてPRPだけを取り出し、PRPを頭皮に注射注入します。なお、施術時間は症状や治療範囲にもよりますが、30分~1時間ほどが目安です。

BENEV療法の流れ

  1. 麻酔クリームなどで麻酔をおこなう
  2. 頭皮に薬剤を塗布する
  3. スキンスタンプを用いて極細針を頭皮に刺す
  4. 針穴から薬剤が浸透する

カウンセリングや患部の写真撮影のあと、薬剤を頭皮に塗布します。その後スキンスタンプとよばれる140本の極細針がついたスタンプを頭皮に押し、頭皮に穴を開けます。その針穴から薬剤が浸透します。なお、施術時間は症状や治療範囲にもよりますが、10~40分ほどが目安です。

毛髪再生治療のリスク

毛髪再生治療は内服薬や外用薬と比べて副作用やリスクを軽減することができますが、副作用やリスクがないわけではありません。ここでは、HARG・PRP・BENEVそれぞれの治療のリスクについて紹介します。

HARG療法のリスク

HARG療法による重篤な副作用の報告はないようですが、施術では注射針を用いて注入します。そのため、数時間~数日間ほど頭部の赤みや腫れ、注射部位の痛み、内出血などのリスクが挙げられます。
また、HARG療法では他人から抽出した成分を頭皮に注入しますが、拒絶反応などの例は今のところないようです。

PRP療法のリスク

PRP療法では患者さん自身の血液から抽出した成分を頭皮に注入するため、拒絶反応などの心配がほとんどありません。ただ注射針で注入をおこなうため、一時的な注入部位の赤みや腫れが起こる可能性があります。なお、注射注入時の痛みが怖い…という方は、痛みを感じにくい水光注射を用いているクリニックがおすすめです。

BENEV療法のリスク

BENEV療法では米国BENEV社が開発した薬剤を頭皮に注入します。副作用やリスクとしては、注入部位の出血や内出血、赤み、ほてり、ヒリヒリ感などが挙げられます。

毛髪再生治療の注意点

毛髪再生治療を受ける際、どんなことに注意すればよいのでしょうか?ここでは、HARG・PRP・BENEVそれぞれの治療を受ける際の注意点を紹介します。

HARG療法の注意点

HARG療法を受ける際に注意したいのがパーマやヘアカラー、ブリーチなど。施術前後2週間はパーマやカラーを避ける必要があるため、注意が必要です。また、整髪料の使用に関しては施術翌日から、毛先につける程度に留めましょう。

PRP療法の注意点

PRP療法では施術前後の1週間はパーマやヘアカラー、頭皮マッサージなどを避ける必要があります。また、施術前後の過度な日焼けもNGなため注意しましょう。
なお、施術当日は激しい運動やサウナ、入浴等は避け、洗髪はおこなわないか軽く洗い流す程度に留めましょう。

BENEV療法の注意点

BENEV療法でとくに注意したいのがパーマやヘアカラー、ブリーチなど。毛髪再生治療では施術前後2週間のパーマやカラーは避けるべきとされていますが、BENEV療法では2~3週間おきに8~16回ほど施術をおこないます。
HARG療法やPRP療法でもパーマやヘアカラーをおこなうタイミングに注意が必要ですが、BENEV療法では治療終了までパーマやヘアカラー、ブリーチはできないということです。
また、施術後24時間程度は洗髪や整髪料の使用も避けましょう。

毛髪再生治療 よくある質問

毛髪再生治療の効果はどのくらいで実感できるの?

毛髪再生治療の効果がいつごろ実感できるのか、気になりますよね。効果を実感するタイミングや効果の程度は個人差や治療方法によって大きく異なることもあります。そのためあくまでも目安としてですが、HARG・PRP・BENEVそれぞれの治療法で効果を実感できるまでの時期を紹介します。

毛髪再生治療にはどのくらいの治療期間がかかる?

毛髪再生治療ではHARGやPRP、BENEVなどの種類がありますが、治療方法によって目安となる治療期間は異なります。また、個人差や症状の違いによっても異なるため、一概に「〇ヶ月で治療が終了する」とはいえません。ただし目安は提示されていますので、HARG・PRP・BENEVそれぞれの治療期間の目安を紹介します。

※個人差や症状により異なります。また、コース終了後も数ヵ月おきに追加治療をおこなうこともあります。

毛髪再生治療の費用相場は?

HARG・PRP・BENEV それぞれの治療方法や治療期間が異なるように、治療費用も異なります。また、どのクリニックで施術を受けるか、何回施術を受けるか、症状によっても必要な治療内容は異なります。ここでは、各治療法の費用の目安を紹介します。

毛髪再生治療を受けられない人はいるの?

毛髪再生治療では細胞を活性化させる作用があるため、癌治療中などの方は毛髪再生治療を受けられません。また、妊娠中の方や免疫疾患がある方、全身状態のすぐれない方も治療を受けられないようです。そのため、自分が毛髪再生治療に適しているのか医師にしっかり確認するようにしましょう。

毛髪再生治療のなかでもどの治療方法がおすすめ?

毛髪再生治療の代表的な治療方法は「HARG療法」「PRP療法」「BENEV療法」の3つですが、一体どの治療方法がおすすめなのでしょうか?

それぞれ治療内容や治療期間、治療費用などが異なるうえ、効果には個人差があります。そのため、「どの治療方法なら効果がある!」とはいえません。ただ、副作用などのリスクを抑えたい、という方は注入によるアレルギー反応が少ないPRP療法を検討してみると良いでしょう。毛髪再生治療をおこなうPRP療法は再生医療法のなかでも第三種の再生医療として分類されており、治療のリスクが低いといえます。

また、どのクリニックで治療を受けるかも大切。クリニックによって費用や治療内容が異なるほか、毛髪再生治療実績なども異なります。そのため、信頼できるクリニックで医師のカウンセリングを受け、自分に合った治療を受けることが大切です。

毛髪再生治療(AGAやFAGA)の中でも、頭部に直接薬剤を打ち込むことでより発毛効果が得やすいといわれ注目を集めているのが「育毛メソセラピー」。
クリニックによって薬剤に違いがありますが、その中でも「薬剤に決まりがある」治療方法があります。その代表的なものとして、「HARG療法」「PRP療法」「BENEV療法」が上げられます。

「HARG療法」は他人の脂肪由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。
「PRP療法」は自分の血液から成長因子を抽出し頭皮に注入する方法です。
「BENEV療法」他人の皮膚由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。

当サイトでは、自分の血液から作られるために副作用リスクが比較的低いPRPをオススメしています。

      毛髪再生治療でPRP(頭皮)の
届け出を提出している3院のご紹介
西日本
東日本
NDクリニック
NDクリニック
引用元HP:NDクリニック公式HP
https://nd-clinic.jp/mens/
クリニックの特徴
  • 薄毛・AGA治療で40年以上の実績があるクリニック
  • 長年の経験とノウハウからレベルの高い再生治療を提供
  • PRP療法以外にも、複数の毛髪再生治療メニューを用意

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-93-2770

アヴェニュー
クリニック
アヴェニュークリニック
引用元HP:アヴェニュークリニック公式HP
https://www.a6-clinic.com/
クリニックの特徴
  • PRP治療と内服薬・外用薬とあわせて診療
  • しわ・たるみ改善など美容分野で、PRP療法の採用実績が豊富
  • カウンセリングから施術、アフターまで担当医が対応
  •                    

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-766-639

TOMクリニック
美容外科新橋院
TOMクリニック美容外科新橋院
引用元HP:TOMクリニック美容外科
https://www.tom-clinic.com/
クリニックの特徴
  • 男性だけでなく女性の利用も多いクリニック
  • リーズナブルな治療費が魅力
  • 発毛と植毛をあわせたオリジナル治療にも対応

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-033-039

      ※HARG、PRP、BENEVはすべて保険適用外の自由診療のため、全額自己負担になります。費用は、税抜価格を掲載(税込表記のクリニックも一部ありますので、その際は「※税込み価格です。」とページ内に記載しています)。症状・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。 また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なりますので、不安な点については、各クリニックの医師に直接確認・相談してから治療を検討することをおすすめします。