【頭皮の救世主】毛髪再生治療のすべて » 大阪 » ウェルネスビューティクリニック(大阪)

ウェルネスビューティクリニック(大阪)

大阪や名古屋などで美容医療を提供する「ウェルネスビューティクリニック」。こちらの薄毛・AGA治療について、利用者の評判や治療内容についてまとめました。

ウェルネスビューティクリニックの口コミ・評判

メリット・デメリットを教えてくれる

カウセリングに行ったきっかけは安かったからです。ここのクリニックで手術しようと決めた理由は、先生がメリットもデメリットもハッキリ教えてくれたからです。信頼できる先生だと思いました。

引用元:美容医療の口コミ広場(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3018246/activity_detail/119577)

自毛植毛で薄毛治療しました

「切らない自毛植毛ユニカルFUE法」で行っていただきました。施術は麻酔をかけて行うのでほとんど痛みはありませんでしたが、ドナーとなる株の採取時は少し痛みがありました。

引用元:美容医療の口コミ広場(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3018246/activity_detail/38385)

施術中はリラックスできた

植毛のデザインも自然なもので、周辺に気づかれることもなくよかったと思っています。施術中はほとんど痛みがなかったんですが、麻酔が切れた後少し痛くてあまり眠れませんでした。施術時間は4時間程度でさほど長くは感じませんでした。施術中リラックスできるように配慮してくだり、いろいろと気をつかってもらったことをよく覚えています。

引用元:美容医療の口コミ広場(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3018246/activity_detail/61469)

ウェルネスビューティクリニックの特徴

大阪梅田駅近くのウェルネスビューティクリニック大阪院は、シミ・しわ対策などの美肌治療から医療永久脱毛など、エイジングケアをメインに行なうクリニックです。薄毛・AGA治療については、自毛植毛を中心に、発毛メソセラピーや薄毛治療薬の処方、LED発毛光治療なども扱っています。

ウェルネスビューティクリニックの毛髪治療の特徴

2つの自毛植毛術で治療

自毛植毛では、「FUT法」と「FUE法」という2つの方法で治療を進めます。一般的には、後者のFUE法を提供する医療機関が多いそうですが、トラブルも多いのだとか。ウェルネスビューティクリニックでは、植毛に関する豊富な業績や、国際的に権威のある学術誌へ報告実績もあるドクターが、FUT法・FUE法いずれにも対応。一人ひとりの症状にあわせて治療を行ってくれます。

LEDで発毛を促す光治療「LLLT」

ウェルネスビューティクリニックでは、LEDの光を薄毛治療に利用した「LLLT(LED発毛光治療)」も実施しています。これは、専用機器でLED光を頭皮に照射すると、毛母細胞が活性化され、発毛や育毛が促されるというもの。髪に潤いやハリを与えるなど頭皮の環境を整える効果もあるそうです。

処方薬の使用状況から提案する「発毛メソセラピー」

有効成分を頭皮に注射して発毛や育毛を促す、発毛メソセラピーにも対応しています。ただし、ウェルネスビューティクリニックでは処方薬の状況管理が重要との考えから、施術前には院が処方するAGA薬剤治療を行う必要があるとのこと。発毛・育毛しやすい状況を整えたうえで発毛メソセラピーを実施することで、より高い効果が期待できるそうです。

大阪の毛髪再生治療で
おすすめのクリニック

ウェルネスビューティクリニックの毛髪治療一覧

ウェルネスビューティクリニックではさまざまな毛髪治療をおこなっています。たとえば自毛植毛では、ドナー部の毛包ごとくりぬく「FUE法」のほか、クリニック独自の手法を用いて移植する「FUT法」、術前に剃毛をおこなわない「NS-FUE」、長い髪のまま剃毛せずにおこなう「LH-NS-FUE」などがあります。
また、内服薬や外用薬の扱いもあるほか、薬剤を直接頭皮に注入する「発毛メソセラピー」、LED光を頭皮に照射する「LLLT」などにも対応可能。さらに専用マイクロニードルと色素で毛髪を描画する「SMP」で増毛効果を図る方法もあります。

ウェルネスビューティクリニックの院長の情報

院長:山本一仁先生

経歴

所属学会

ウェルネスビューティクリニックの概要(大阪院)

毛髪再生治療(AGAやFAGA)の中でも、頭部に直接薬剤を打ち込むことでより発毛効果が得やすいといわれ注目を集めているのが「育毛メソセラピー」。
クリニックによって薬剤に違いがありますが、その中でも「薬剤に決まりがある」治療方法があります。その代表的なものとして、「HARG療法」「PRP療法」「BENEV療法」が上げられます。

「HARG療法」は他人の脂肪由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。
「PRP療法」は自分の血液から成長因子を抽出し頭皮に注入する方法です。
「BENEV療法」他人の皮膚由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。

当サイトでは、自分の血液から作られるために副作用リスクが比較的低いPRPをオススメしています。

      毛髪再生治療でPRP(頭皮)の
届け出を提出している3院のご紹介
西日本
東日本
NDクリニック
NDクリニック
引用元HP:NDクリニック公式HP
https://nd-clinic.jp/mens/
クリニックの特徴
  • 薄毛・AGA治療で40年以上の実績があるクリニック
  • 長年の経験とノウハウからレベルの高い再生治療を提供
  • PRP療法以外にも、複数の毛髪再生治療メニューを用意

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-93-2770

アヴェニュー
クリニック
アヴェニュークリニック
引用元HP:アヴェニュークリニック公式HP
https://www.a6-clinic.com/
クリニックの特徴
  • PRP治療と内服薬・外用薬とあわせて診療
  • しわ・たるみ改善など美容分野で、PRP療法の採用実績が豊富
  • カウンセリングから施術、アフターまで担当医が対応
  •                    

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-766-639

TOMクリニック
美容外科新橋院
TOMクリニック美容外科新橋院
引用元HP:TOMクリニック美容外科
https://www.tom-clinic.com/
クリニックの特徴
  • 男性だけでなく女性の利用も多いクリニック
  • リーズナブルな治療費が魅力
  • 発毛と植毛をあわせたオリジナル治療にも対応

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-033-039

      ※HARG、PRP、BENEVはすべて保険適用外の自由診療のため、全額自己負担になります。費用は、税抜価格を掲載(税込表記のクリニックも一部ありますので、その際は「※税込み価格です。」とページ内に記載しています)。症状・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。 また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なりますので、不安な点については、各クリニックの医師に直接確認・相談してから治療を検討することをおすすめします。