【頭皮の救世主】毛髪再生治療のすべて » 【特集】AGAに代わる髪の再生医療とは » BENEVとは? » BENEVに対応する大阪のクリニック

BENEVに対応する大阪のクリニック

毛髪再生医療、「BENEV療法」に対応している大阪のクリニックを紹介しています。

恵聖会クリニック

毛髪再生医療「BENEV療法」に対応

恵聖会クリニックでは、医療機関でしか施術できない毛髪再生医療、「BENEV療法」を提供しています。

BENEV療法はヒト皮膚由来の成長因子を使用した治療法で、成長因子を主成分にした薬剤を直接頭皮に浸透(注入)させ、毛根にある毛母細胞の活性化及び発毛を促すことができます。

この施術は気休めでない高い発毛効果と高い実績を挙げており、女性でも治療を受けられる、副作用・アレルギー反応がないなどメリット多数です。

BENEV以外の育毛治療の選択肢が豊富

恵聖会クリニックではBENEVなど再生医療を応用した治療以外にも、育毛治療において様々な選択肢を用意しています。

例えば、自分自身の毛を植毛する「自毛植毛」や、専門医が患者の状態に合わせて処方する内服薬・外用薬を使用した「内服・外用治療」、シャンプー・コンディショナー・ローションをセットにしたホームケアなど、症状に合わせた最適な治療法が選べます。

アフターケアもしっかりしている

どれだけ信頼性の高い治療でも、患者さんにとっては期間中や術後の不安は拭えないものです。

そこで恵聖会クリニックでは、治療期間中、術後において、無料検診を含めたアフターケアを行っています。対応するのはもちろん経験豊富なスタッフであり、患者さんの声を一言一句漏らさず聞き取り、適切な処置やアドバイスを行います。

公式HPで
治療の詳細をチェック

恵聖会クリニックについて

安心で高度な美容治療を追求している、恵聖会クリニック。経験豊富な医師・スタッフ・最先端の医療機器・設備を擁し、美肌、脱毛、毛髪、アートメイク、プチ整形から本格的な施術まで、常に患者のニーズに応えられる最適な治療を提案しています。

メディアでも多数取り上げられており、知名度が高いのも強みです。

恵聖会クリニックの概要

グローバルビューティークリニック

再生医療を応用した「BENEV療法」を導入

グローバルビューティークリニックでは、再生医療を応用した画期的な毛髪再生治療「BENEV療法」を導入しています。

米国BENEV社製の成長因子「BENEV GF+」を毛根の奥に浸透させ、毛母細胞を直接活性化させて再生治療を行いますが、この特別な成長因子「BENEV GF+」には、「幹細胞増殖因子(HGF-1)」や「インスリン用成長因子(IGF)」、「線維芽細胞増殖因子(bFGF)」、「血管内皮細胞増殖因子(VEGF)」など、従来の70倍もの成長因子が含まれており、健全な毛髪と毛周期を回復させるのに有効です。

クラスAの薬剤を使用した内服治療も提供

グローバルビューティークリニックでは、BENEV療法に一般薬処方を組み合わせた複合治療も提供しています。

用いられる薬剤は、日本皮膚学会発表の薄毛治療のガイドラインにおいて、クラスAを獲得した「フィナステリド」や「ミノキシジル」、さらに世界60ヵ国以上で承認されているプロペシア、びまん性脱毛症に有効な「パントガール」などです。

こうした薬剤を使用することにより、AGAの原因とされる男性ホルモンの過剰な活動に歯止めをかけることができます。

二つの手法で痛みなく、ストレスなく育毛治療が受けられる

薄毛治療は継続的に行われるもので、最低でも3~6ヵ月程度の時間を要します。

期間中は医師も患者も集中力が必要で、そのためには毎回の注入治療において痛みを回避させる必要がありますが、グローバルビューティークリニックではその対策として、成長因子を痛みなく注入できる「ノーニードル注入法」と、事前にブロック注射を打ち痛みを消失させる「ニードル注入法」、二つの手法を用意しています。

どちらを選んでも、痛みなく、ストレスなく治療が受けられます。

公式HPで
治療の詳細をチェック

グローバルビューティークリニックについて

「若ハゲ男子100万人の毛髪再生計画」を掲げ、日本中から若ハゲに悩む若者をなくしたいと意気込む、AGA・薄毛治療専門クリニックのグローバルビューティークリニック。

スローガンを掲げるだけでなく、優秀な医師と充実した設備の下、オリジナルの検査や治療法を通じて、数々の実績と成果を挙げています。

グローバルビューティークリニックの概要

ヴェリテクリニック

成長因子を使用した最先端の薄毛治療「BENEV」を実施

ヴェリテクリニックでは、成長因子を使用した毛髪再生治療法、BENEV療法を実施しています。

BENEV療法では、微細な針で頭皮に無数の微細な穴を開け、そこに選び抜かれた成長因子をたっぷり含んだ薬剤を浸透させていきます。

使用される成長因子には、FDA(米国食品医療薬品局/日本の厚生労働省に当たる)より認可を受けた製造業者の製品が採用され、毛母細胞の再生と健全な育毛において多大な効果を発揮します。

BENEVと近似性の高いHARG療法も選択できる

ヴェリテクリニックでは、BENEV療法だけでなく、近似性のあるHARG療法も提供しています。

HARG療法は使用される成長因子は異なるものの、同じく再生医療を活用した毛髪再生治療であり、育毛・発毛に欠かせない毛母細胞に直接働きかけ、活性化されるのに有効な手法として世界的に注目されています。

施術前のカウンセリングは担当ドクターが直接行う

例え安全性が確立されている育毛治療でも、初めての患者さんにとっては緊張するもの。

ヴェリテクリニックはそのことを重々承知しているので、「カウンセリングも治療の一部」という理念の下、施術前のカウンセリングを担当ドクターが直接行っています。

カウンセリングでは患者の声に真摯に耳を傾けるほか、施術内容や流れを懇切丁寧に説明し、さらには、患者さんと一緒に成長因子を注入する部位や範囲の確認も行います。

公式HPで
治療の詳細をチェック

ヴェリテクリニックについて

豊富な人材と多彩な診療科目をカバーしている、美容整形・美容外科のヴェリテクリニック。

経験に裏打ちされた技術、実績もさることながら、当院では最も大切なのは患者との信頼関係であると捉え、カウンセリングを通じたコミュニケーションの中で、患者の希望と思いを汲み取ることに全身全霊を傾けています。

ヴェリテクリニックの概要

毛髪再生治療(AGAやFAGA)の中でも、頭部に直接薬剤を打ち込むことでより発毛効果が得やすいといわれ注目を集めているのが「育毛メソセラピー」。
クリニックによって薬剤に違いがありますが、その中でも「薬剤に決まりがある」治療方法があります。その代表的なものとして、「HARG療法」「PRP療法」「BENEV療法」が上げられます。

「HARG療法」は他人の脂肪由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。
「PRP療法」は自分の血液から成長因子を抽出し頭皮に注入する方法です。
「BENEV療法」他人の皮膚由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。

当サイトでは、自分の血液から作られるために副作用リスクが比較的低いPRPをオススメしています。

      毛髪再生治療でPRP(頭皮)の
届け出を提出している3院のご紹介
西日本
東日本
NDクリニック
NDクリニック
引用元HP:NDクリニック公式HP
https://nd-clinic.jp/mens/
クリニックの特徴
  • 薄毛・AGA治療で40年以上の実績があるクリニック
  • 長年の経験とノウハウからレベルの高い再生治療を提供
  • PRP療法以外にも、複数の毛髪再生治療メニューを用意

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-93-2770

アヴェニュー
クリニック
アヴェニュークリニック
引用元HP:アヴェニュークリニック公式HP
https://www.a6-clinic.com/
クリニックの特徴
  • PRP治療と内服薬・外用薬とあわせて診療
  • しわ・たるみ改善など美容分野で、PRP療法の採用実績が豊富
  • カウンセリングから施術、アフターまで担当医が対応
  •                    

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-766-639

TOMクリニック
美容外科新橋院
TOMクリニック美容外科新橋院
引用元HP:TOMクリニック美容外科
https://www.tom-clinic.com/
クリニックの特徴
  • 男性だけでなく女性の利用も多いクリニック
  • リーズナブルな治療費が魅力
  • 発毛と植毛をあわせたオリジナル治療にも対応

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-033-039

      ※HARG、PRP、BENEVはすべて保険適用外の自由診療のため、全額自己負担になります。費用は、税抜価格を掲載(税込表記のクリニックも一部ありますので、その際は「※税込み価格です。」とページ内に記載しています)。症状・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。 また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なりますので、不安な点については、各クリニックの医師に直接確認・相談してから治療を検討することをおすすめします。