【頭皮の救世主】毛髪再生治療のすべて » はげてきた気がする…これは予兆?徹底調査 » 頭皮が硬い

頭皮が硬い

頭皮が硬いとどうなる?

薄毛や抜け毛で悩んでいる人は、頭皮が硬いことが多いです。そのため、関連性が囁かれていますが、頭皮が硬いと、様々なデメリットが待っています。

頭皮が硬くなるというのは、薄毛、抜け毛を引き起こす重大なサインの一つです。この状態が続いてしまうと、気がついたら薄毛が進行してしまっている、ということも十分にあり得ます。頭皮が硬くなることで、どのような現象が起きるかをチェックしていきましょう。

抜け毛が増える

抜け毛は健康な状態でも1日に50本から100本はあると言われ、季節によっても抜け毛の本数は変わってきます。しかし、明らかに抜け毛が増えているときは、頭皮の硬さを気にしてみるといいかもしれません。頭皮の硬さは、頭の血流が悪化していることが原因となっています。血流が悪いということは、頭皮に十分な血液、栄養が行き渡らず、発毛・育毛に必要な栄養素が不足している状態が考えられるのです。

生え際が後退する

生え際の後退は、薄毛の一要因として表れてくることがあります。特に鏡を見る機会が多ければ、生え際の後退には気がつきやすいかもしれません。もし、そうした自覚症状があるということであれば、一度自身の頭皮の状態をチェックしてみてください。頭皮が硬ければ、発毛・育毛環境に問題が生じている可能性があります。

髪が細くなる

頭皮の環境が悪くなると、髪の毛が細くなることがあります。ストレスや健康状態の悪化、偏った食生活、睡眠不足などが原因、頭皮が十分な発毛環境となっていないことがあるのです。抜け毛などを見て、髪の毛が細いと感じたときは、頭皮の硬さをチェックしてみてください。

頭皮の状態の悪さ=髪の毛が育たない

頭皮はいわば土台・土壌です。髪の毛という「実」が成るためには、土壌もまた、大切です。土壌でもある頭皮が硬いということは、毛髪に十分な栄養が届きません。

髪の毛もまた、栄養でできています。食生活等によって摂取した栄養成分から、髪の毛が生成されます。裏を返せば、栄養が行き届かなければどれだけ栄養を摂取しても髪の毛が生成されません。

そして、髪の毛にまで栄養が行き届くかの要素の一つに頭皮の状態が挙げられます。

頭皮が柔らかく、健全であれば栄養が毛髪にもしっかりと行き届くことでしょう。しかし、頭皮が硬いと、栄養も行き届きません。

頭皮が硬くなる原因

頭皮が硬いことは、頭髪環境にとって良いものではありませんが、ではなぜ頭皮は硬くなってしまうのか。その原因をいくつか挙げてみましょう。

血行不良

大まかに言えば、頭皮が硬くなる原因は血行不良です。血行不良になる理由は多々あるのですが、頭皮にしっかりと血液が流れていないことで、皮膚が硬化してしまいます。この点は頭皮に限らず、体全般に言えることです。

例えば肩凝りは肩の血行不良です。疲労が蓄積したり、長時間の緊張状態によって筋肉が硬化。血管まで圧迫されることで、血流減少により、更なる筋肉の硬化を招く悪循環となっていますが、頭皮が硬いのも、血液が流れてこないことによるものです。

頭皮の場合、緊張状態ではなく、血行不良が主な原因です。

例えば首や肩回りの疲労により、頭部への血流が減少することで血行不良となり、筋肉の硬化を招いてしまいます。そして、薄毛や抜け毛に繋がります。

眼精疲労

目の疲れもまた、頭皮の硬化を招くことになります。

目からおでこにかけて前頭筋と呼ばれる筋肉があるのですが、この筋肉は頭皮に繋がっています。そのため、目が疲れてくると、前頭筋が疲労を起こし、連動する形で頭皮も引っ張られて硬くなります。

近年はパソコンやスマートフォンの影響から、眼精疲労を抱えている方が増えていますが、目の使い過ぎは頭皮にも悪影響を与えています。

喫煙も理由の一つ

広い意味ではこちらも血行不良なのですが、喫煙も頭皮を硬くさせてしまう理由の一つに挙げられます。

喫煙は体温を下げてしまいます。体温が下がると、血液の温度も低下します。温度が低下した血液は循環が悪化。結果、血行不良を招いてしまいます。ヘビースモーカーの場合、内臓への影響もさることながら、長時間喫煙していることになりますので、常に血温を低下させていることになりますので、血行不良、ひいては頭皮の硬化を招きます。

深酒も頭皮を硬くする

飲酒もまた、頭皮を硬くしてしまう理由の一つです。

適量であれば良いのですが、飲みすぎるとアルコールの影響で血管の収縮反応が高まり、血流が悪化します。

頭皮をやわらかくする方法

頭皮の硬さを感じたらマッサージをしてみる

もし、頭皮が硬いなと感じたときは、頭皮のマッサージをしてみることをおすすめします。頭部のマッサージを行うことも効果的ですが、肩や首回りなどのマッサージで頭部への血流の流れ道を確保することで柔らかい頭皮となります。頭皮が硬いと、どうしても頭皮のマッサージをと考えてしまいがちです。もちろん頭皮へのマッサージも効果がない訳ではありませんが、血行不良の原因は頭皮そのものよりも、むしろ首肩周りの疲労等によるものですので、頭皮よりも首肩をマッサージすることで、血流が改善されれば、頭皮は自然と柔らかくなります。

ヘッドスパなどでプロに施術してもらうのが効果的ですし、何より気持ちがいいのですが、少々お金や時間がかかります。ここでは、自宅で手軽にできる頭皮マッサージについて紹介します。

マッサージは暖かい状態で行う

寒いと人間の体はどうしても硬くなってしまいます。硬い状態の体へのマッサージは簡単ではありませんし、マッサージをしても、すぐに元に戻ってしまいがちです。

その点、暖かい状態であれば、体も解れやすいのでマッサージ効果が高まりますし、マッサージの効果が長時間継続されます。入浴時、あるいは入浴後や適度に運動した後等、体が温まっている状態でのマッサージを心掛けるだけでも頭皮の方さは変わってくることでしょう。

入浴中などは効果的です。頭に触る機会があるのは洗髪のときですよね。頭を洗う際は指の腹を使って泡を洗い流していきますが、その際に頭皮をしっかりと指圧していくと、マッサージ効果が得られます。湯船に入り、体の血流をよくした状態で行うと、さらに効果的です。

また、頭が冴えないときなどに、自分の手で側頭部や頭頂部などを指圧してみる、というのもいいでしょう。その際、ただおすのではなく頭皮を動かすようにすることで、自分の状態もチェックできます。

頭皮が硬くなるのは、頭皮の血行不良が原因です。マッサージをすることで頭をほぐし、血流をよくしていけば、こうした状態も徐々に改善されていきます。すぐに効果が出るものではないですが、気がついたときに行っていくといいでしょう。

適度な運動

日常生活の中で適度に運動を取り入れることで、新陳代謝が促進され、血流改善に繋がります。特におすすめは有酸素運動です。有酸素運動は、脂肪を燃焼させることで知られていますが、初めから脂肪を燃焼させるのではなく、先に糖分をエネルギー源として使用しますので、血液中に含まれている糖分をエネルギー源とすることで、血流の改善に繋がります。

ちなみに、運動が血糖値を下げるのもこのためです。

禁煙・禁酒

先に喫煙や深酒が頭皮の硬化を招くとお伝えしました。裏を返せば、それらを控えることで頭皮の硬化を防ぐことが可能です。頭皮を硬くしてしまう理由を控えることで、頭皮を柔らかいままにという発想です。

禁煙や禁酒は頭皮にはもちろんですが、健康面にも良い影響を与える点も特徴です。

毛髪再生治療(AGAやFAGA)の中でも、頭部に直接薬剤を打ち込むことでより発毛効果が得やすいといわれ注目を集めているのが「育毛メソセラピー」。
クリニックによって薬剤に違いがありますが、その中でも「薬剤に決まりがある」治療方法があります。その代表的なものとして、「HARG療法」「PRP療法」「BENEV療法」が上げられます。

「HARG療法」は他人の脂肪由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。
「PRP療法」は自分の血液から成長因子を抽出し頭皮に注入する方法です。
「BENEV療法」他人の皮膚由来幹細胞の培養上清液を頭皮に注入する方法です。

当サイトでは、自分の血液から作られるために副作用リスクが比較的低いPRPをオススメしています。

      毛髪再生治療でPRP(頭皮)の
届け出を提出している3院のご紹介
西日本
東日本
NDクリニック
NDクリニック
引用元HP:NDクリニック公式HP
https://nd-clinic.jp/mens/
クリニックの特徴
  • 薄毛・AGA治療で40年以上の実績があるクリニック
  • 長年の経験とノウハウからレベルの高い再生治療を提供
  • PRP療法以外にも、複数の毛髪再生治療メニューを用意

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-93-2770

アヴェニュー
クリニック
アヴェニュークリニック
引用元HP:アヴェニュークリニック公式HP
https://www.a6-clinic.com/
クリニックの特徴
  • PRP治療と内服薬・外用薬とあわせて診療
  • しわ・たるみ改善など美容分野で、PRP療法の採用実績が豊富
  • カウンセリングから施術、アフターまで担当医が対応
  •                    

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-766-639

TOMクリニック
美容外科新橋院
TOMクリニック美容外科新橋院
引用元HP:TOMクリニック美容外科
https://www.tom-clinic.com/
クリニックの特徴
  • 男性だけでなく女性の利用も多いクリニック
  • リーズナブルな治療費が魅力
  • 発毛と植毛をあわせたオリジナル治療にも対応

公式HPで
費用を確認

TEL:0120-033-039

      ※HARG、PRP、BENEVはすべて保険適用外の自由診療のため、全額自己負担になります。費用は、税抜価格を掲載(税込表記のクリニックも一部ありますので、その際は「※税込み価格です。」とページ内に記載しています)。症状・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。 また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なりますので、不安な点については、各クリニックの医師に直接確認・相談してから治療を検討することをおすすめします。